先日、祈年祭が執り行われました。

4月9日(日) 旭川神社拝殿にて祈年祭が執り行われました。
好天に恵まれ清々しい空気の中、篠笛や太鼓の音色が響きわたり
心地いい時間を過ごすことが出来ました。
神職さんをはじめ、神社を支える地域の方々に心から感謝いたします。

装束を一新しました

年に何度か旭川神社の祭儀の奏楽(わかりやすく言うと お祭りのBGM)を御奉仕します。

その祭儀中に着る装束(しょうぞく)を一新しました。

直垂(ひたたれ)という装束です。

織り込まれた紋は会名にあわせて「向い橘」です。

会員皆この装束を着て笛を吹き太鼓を打ち鳴らすと、お祭りがより厳粛な空気に包まれます。

〈祢〉

IMG_2885[1]
新嘗祭の様子

15農業祭り

8/2(日) 東旭川農協主催の農業祭りに参加させていただきました。

今年で2回目の参加ですが、朝早くからたくさんの方々が参列され

橘会一同精一杯御奉仕させていただきました。

新人会員を含め、旭川神社例大祭(8/14~16)に向けて

暑さと屋外で奏楽を行う難しさといういい経験をしたと思います。

私も含めこれより暑さとの戦いになりますが、熱中症にならないよう

気をつけて御奉仕させていただきます。

建国記念紀元祭が斎行されました

2月11日 建国記念紀元祭が斎行されました。

風も雪もない穏やかな時の中、7名の会員が御奉仕しました。

我々の使っている篠笛は調律のされていない笛のため、

それぞれの音が微妙にずれています。

しかし、みんなで奏楽しているときにひとり一人が合わせようと

奏でると、それぞれの音がとけ合い一つのきれいな音色になります。

最近そんな場面が増えてきたような気がします。

まだまだ未熟な我々ですが、綺麗な音色を多く奏でられるよう

これからも頑張ります。

14 抜穂祭斎行しました

9月21日 日曜日 抜穂祭が斎行されました。

今年で2度目の抜穂祭となりますが、とても天気も良く温かな初秋の日
となりました。
天気が味方してくれますが、屋外で奏でる篠笛や龍笛はやはり難しく、
課題が残ることになりました。
しかし、前回よりも笛、太鼓が安定しまとまりが出来てきたように
感じられます。
いまだ未熟な3代目 橘会ですが、これからも精進して参ります。
016~シャドウ[1]
024~コントラスト[1]
036~シャドウ[1]